最近のトラックバック

マイリンク

オンライン状態

無料ブログはココログ

科学

2009年12月19日 (土)

トビゲラの幼虫 砂と水草

Img_0578a トビゲラの幼虫である。詳しい同定はできない。この写真の幼虫は、砂を巣にしているものと水草(オオカナダモ)の葉を利用して巣にしているImg_0559a ものの2種である。この2種が同じ種なのか別なのか…。昨年水槽にいたトビゲラの幼虫には水草を利用したものはいなかった。なかなか成虫になった姿を見せてくれない。いつのまにかどこかへ行っているんだよね~。

2009年4月18日 (土)

ヒメツチハンミョウ

P1040707 ヒメツチハンミョウ(Meloe coarctatus)コウチュウ目ツチハンミョウ科.。我が家の玄関先で見つかった昆虫。初めて見て、甲虫の仲間だろうなぁとは思ったものの、何なのか分からず、図鑑で調べると、どうやら「ヒメツチハンミョウ」らしい。触覚にコブ?がないのでこれはどうやらメスらしい。ネットで調べると、食べると心臓発作を起こすことがある、とか触ると皮膚炎になるとか書いてある。カンタリジンという有毒物質の影響らしい。ハンミョウと言えば以前我が家の家の中で見つけたことがあり(どんな家だ?)とても奇麗な昆虫で、こちらは「ハンミョウ科」ということで若干仲間分けが違うようだ。

☆ヒメツチハンミョウ関連ブログ★

Ecological Medicine http://blog.goo.ne.jp/ecomed/e/12f6c4968574833380aaf67c849566bb

南丹の身近な自然 http://blog.goo.ne.jp/usio55/e/030a4e5a4b500d24c4855d6a744fa60c

山のおもむき http://yamanoomomuki.blog68.fc2.com/blog-entry-539.html

レッドドラゴンの鳥見旅行記 http://blogs.yahoo.co.jp/reddragon5860/56166651.html

茨城の自然・探検隊(県南部)総合版 http://ibaraki-tankentai.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_9fb0.html

生き物大好き http://blogs.yahoo.co.jp/mands6161/32644912.html

土浦の自然 http://blog.goo.ne.jp/tedy72/e/28efb1ad2a7cf5d48faea3e7d79dcde6

Faunas & Floras http://fandf.exblog.jp/6790893

2009年4月14日 (火)

越冬したキアゲハの蛹から羽化…しかし

P1040452 昨年、我が家で蛹になったキアゲハ。1匹は越冬することなく羽化。あと2匹が越冬していた。そのうち1匹が羽化していたが、翅にダメージを受けている感じ…。すぐに外へ放したがどうなったか…。あと1匹はどうなっているのだろう?

☆キアゲハの羽化関連ブログ☆

Wisdom96 Blog http://wisdom96.exblog.jp/9867232

2009年2月22日 (日)

手作り電灯

P1040413  前回の懐中電灯が、やはり本人なりにちょっと満足いくものではなかったのか、それとも新しい物を作りたくなったのか、今度は「電灯」を作ると言い出した。今度は食品トレーを台にして制作。前回の懐中電灯と違うところは、電池ボックスとスイッチを別にしたところ。この関係で配線を長くする必要がでてきて、接続は収縮チューブを使った。チューブに接続部分を通し、ここをドライヤーで加熱。収縮して線を押さえつけることができる。P1040415電池ボックスとトレーの接続は両面テープ(強力タイプ)、スイッチと導線ははんだ付けをした。今回は、私ははんだ付けと皿小ねじの取り付け、ドライヤーだけをして、その他は2人で協力したり、息子が自分でした。はんだ付けの前のペースト付けも息子。まずまずの出来かな?でも何に使うんだ?

手作り懐中電灯

P1040412小学1年生の息子は工作が好きだ。 その中でも最近は「電気」に興味を持っている。ホームセンターに行くと、工作コーナーへ行っては工作キットを眺めている。今回は、キットではなく、材料を一つ一つ揃えて作ったペットボトル懐中電灯を作った。初めてだったので息子はほとんど手を入れず、イメージだけ持っていたので、そのイメージを元に私が作ってみた。ペットボトルの底が何となく懐中電灯のように見えたからだろう。こんな形になった。しかし電池ボックスが外にあるため、なんとなく重心が偏ってて持ちにくい。本人もできてすぐは寝るときなど枕元までよく持って行っていたが、今はのかごの中に入ったままである…。

2008年12月 1日 (月)

今日の月と木星と金星

今日(12月1日)の 18時45分頃の月と木星と金星です。ラジオではP1040320笑っているように見える、と紹介していました。私は最初、空中ブランコだ!と思いました。私は肉眼で見ると、月の欠けた部分がよく見えないのですが、写真で撮るとばっちり分かりますね。ちなみに左の星が金星で、上の星が木星です。そして、明日には月のほうが上にきてしまい、スマイルにはなりません。月齢も4.8になりますし、美しい三日月、というわけではなく、今日がベストでした。今の時間(12月1日21時30分頃)はもう見えません。

2008年11月 9日 (日)

つつみがえしで鯉(コイ)捕り

写真がないのが残念ですが、今日、近くで堤返し(つつみがえし)があり、それに行ってきました。普段(というほどでもないですが)私が魚を捕っているところではない所、しかも違う川です。川とっても、その横にある農業用水のためのため池、まあ堤です。そこの水を落として魚を捕って食べちゃおうというもの。まあもちろん、食べるだけが目的ではないでしょうが。そんなこんなで、ある程度水が落ちた状態で、胴長はいて(子どもは素足で)ドロドロの泥のぬかるみに入りこみながら、鯉と格闘しながら魚捕り(網や素手)をしました。とっても楽しかったです。大きいものになると60cm以上はあったでしょうか。小さいものや食べないものはもうひとつ上流の堤に放流して、来年はそこの堤の堤返しです。さすがに11月。子どもは堤から上がると寒くてカチカチになっていました。泥汚れをややぬるい水で洗い、着替えて火にあたり、元に戻りました。大きな鯉3,4尾だったでしょうか、鯉のあらいや鯉こくに変わり、みなさんで食べました。おいしかったですね~。鯉の他には、フナやウナギやヌマエビなどがいました。他にもいたかもしれません。最初は、他の生物がどんなのがいるのか見てみたいと思っていましたが、食べることを目の前にしてしまうと、その興味がふっとんでしまいました。あはは。で、もともとカメラの準備もしていなくて写真なしです。

2008年10月12日 (日)

カワニナを食べるスジエビ(ヌマエビ?)

スジエビ(と私は思っている)がカワニナの子P1040252 どもをつんつんしていました。たぶん食べているのだと思います。普段は水槽の底をチマチマあせっています。フレーク状の魚の餌の残りなんかも食べてます。P1040176 でもカワニナを食べているところは初めて見ました。基本的に肉食だそうで、当然と言えば当然のことでしょうが。

ヨシノボリとは仲良く一緒に暮らしています。食べたり食べられたりなく、お互い無関心。P1040174

☆スジエビ関連ブログ☆

近藤スパ太郎の“スパブログ” http://spataro.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-d6d3.html

おかやどかり日記 http://miyukimama.blog.so-net.ne.jp/2008-09-27

ta meta tafhysika http://blogs.dion.ne.jp/kappappa/archives/7622238.html

徒然なるままに http://d.hatena.ne.jp/Kaz-Xeon/20080913

2008年10月 9日 (木)

キアゲハの羽化

キアゲハが羽化しました。今日の朝気づきました。P1040234あと2匹がまだ蛹ですが、 もうそろそろです。子どもが学校から帰ってきてから、子どもが見て、第一発見者ということになっています^^;P1040241 プラ水槽の写真で右上に写っているのが羽化前の蛹。左中に写っているのがこいつが出た後の脱殻。

私が仕事から帰ってきてから、みんなで外へ逃がしました。外灯横にとまったところの写真。P1040246

脱殻をよく見ると、お尻を付けてた部分から網状の糸みたいなのがプラ水槽にへばりついていました。これでしっかり固定していたのかぁと感心しました。水槽内を掃除するためにふたの開け閉めをしていましたが、蛹が取れそうでドキドキしてました。

ちなみにクロ(?)アゲハの幼虫は餌不足で成長させてあげられませんでした…。ごめんなさい。パセリはたくさんあったのですが、山椒が不足してました…。ミカンとか近くになかったし…。

☆キアゲハの羽化関連ブログ☆

日記帳 北海道昆虫大好き!の日記帳 http://blog.goo.ne.jp/satsu1102/e/4d9d9c0d608a477f3c61774f600ff290

故郷は遠きにありて http://blog.goo.ne.jp/non0322/e/a1d8562591ecd131b808184cc639d8b5

花好きおばさんの ボチボチブログ http://blog.livedoor.jp/mizurin63/archives/51269833.html

エステルの生活 http://plaza.rakuten.co.jp/wan2nyan1nikki/diary/200809160000

小豆生活 http://azukilife.exblog.jp/8617736

ゆるりら絵日記 http://illustration-club.seesaa.net/article/106598795.html

晴彦日記 http://blog.goo.ne.jp/higakinorihiko/e/cf791a0ad33f2ddaf21e1773f1f0a284

北の安曇野PHOTO DIARY http://blogs.yahoo.co.jp/ikedanochohcho/35678403.html

素人のガーデニングと趣味のブログ http://ameblo.jp/happy16/entry-10135052142.html

2008年10月 4日 (土)

オイカワの稚魚

P1040169オイカワの稚魚です。たぶん。昨年も同じ場所で捕獲した稚魚が オイカワになりましたので…。というかオイカワだと判明しました…。

P1040177よく見るとちょっと薄い青い筋(写真では黄色っぽい)があって、その下の腹から尾びれにかけてちょっと黒っぽいのと、そうでないのと2種類いますが、違う種類なのか雄雌なのか…よくわかりません。

☆オイカワの稚魚関連ブログ★

「じゃこび」のぐ~たら波日記 http://blog.risetex.com/kurage/shore/mono/eid267.html

ガレージ とのりん http://tonorin.hamazo.tv/e1449335.html

新NOBUNOBU写真談 http://gennai2.blog75.fc2.com/blog-entry-379.html